【土地家屋調査士試験】午後試験択一過去問&無料解説 《行政書士西尾真一事務所》

【行政書士西尾真一事務所】

☎・FAX:011-792-1336

✉:kawase240@yahoo.co.jp


年度別 土地家屋調査士試験過去問(無料)

このページは、土地家屋調査士試験択一過去問の平成17年度以降現在までの問題を掲載しています。使用は無料です。

 

土地家屋調査士試験は、試験時間が2時間30分。記述式問題が2問あり、記述式問題に時間をとられるので、択一の20問はなるべく短時間で解答をする必要があります。30分~40分程度で解答できればベストでしょう。

 

掲載している年度別過去問を繰り返し解いて、短時間で20問を解けるトレーニングをしてください。私自身トレーニングをして短時間で問題を理解することができるようになり、土地家屋調査士試験に合格することができました。

 

過去問の内容を理解するには詳しい解説が命。しっかりと理解しなければ、脳に定着しません。

令和元年度、平成30年度、平成29年度については、正解についての解説を記載しております。

 

【有料サイトについて】

他の年度の解説(平成17年度以降)については、有料(1千円)になりますが、会員専用のサイトを用意しております。使用期限は無制限です。ご自由にお使いください。

 

有料サイトでは、年度別に過去問をトレーニングするだけではなく、民法、総論、土地、建物、区分建物、筆界特定、土地家屋調査士法などジャンル別での検索目次があります。

 

ジャンル別に集中的に過去問を学習することで、苦手なジャンルの克服ができ、しっかりと知識を定着させることができます。

 

 会員専用サイトを利用するにはパスワードが必要です。指定の銀行口座への入金が確認できましたら、パスワードをお知らせいたします。

 

過去の解説が必要な方は、会員専用サイトへの登録をお願いいたします。

 

【記述式問題対策】

当サイトでは、土地家屋調査士試験記述問題対策についても解説をしております。

内容は、問題21(土地)を複素数を使用して解く方法で、関数電卓の使用法を開設しております。 ご覧ください。。

 

▶土地家屋調査士試験記述問題対策(複素数)

会員登録をするには、下記の会員登録入力フォームに記入し、送信してください。

有料会員登録金 1,000円

会員専用ページを利用するには、入金が必要です。

 

有料会員登録料は、使用期間無制限で、1,000円です。

 

登録し入金された方には、使用に際してのパスワードをお知らせします。

 

振込手数料は、登録する方の負担となります。

 

 

【有料会員登録申し込みフォーム】

「名前」、「メールアドレス」を入力して、「送信」ボタンをクリックして下さい。

 

「送信」ボタンをクリックしますと、入金先の銀行口座が表示されます。

 

入金が確認できましたら、パスワードをお知らせします。

メモ: * は入力必須項目です

過去問の攻略は、詳細な解説で、過去問で問われている知識の周辺の知識までを理解する必要があります。

 

有料会員の過去問題のページには、すべての年度の問題に詳細な解説がついております。

 

また、ジャンル別での過去問の集中的な学習が可能です。

 

最近の試験では、過去に問われた問題だけでは、解けなくなりつつあります。

周辺の知識も広く理解しましょう。